値段つかないと言われた車を買取で高く売る方法

値段つかないと言われた車を買取で高く売る方法

大切に乗ってきたマイカーを売却する場合、理想的には少しでも高額で売れた方が有り難いですが、現実的には値段がつかないケースもあります。それどころか、廃車にするしかないと言われ、逆に手数料を求められる場合もあるのです。そんな時はどうすれば良いのか、早速ご案内していきます。

一括見積もりで値段つかないマイカーを査定しよう

記事のイメージ画像

オーナーとしては最高のマイカーでも、中古販売業者からすれば商品価値がない場合もあります。商品として買い手がつかない物は買取っても仕方がありませんから、結果的に値段がつかずに買取を断られるか、あるいは廃車をすすめられるようになります。主に年式が古い場合や、走行距離が著しく多い場合などがそれに当たります。そこで、そんな時はネットの一括見積もりサイトを使うのが解決策です。複数の買取業者から査定してもらえますので、高く買ってくれる業者を見付け出したい時に最適です。そして、査定結果の連絡方法をメールにしておくことがポイントになります。

当面売る予定がない場合でも情報収集は大事

連絡方法でメールを指定する理由ですが、これはしつこく掛かってくるかも知れない営業電話をシャットアウトするためです。たったこれだけのことで、営業電話の遮断効果が期待できますから便利です。また、一括見積もりで査定してもらった場合でも、必ず売らなければならない、ということはありません。ですから当面は売る予定がなく、とりあえず査定額を知っておきたいといった場合でも気軽に利用できます。そもそも一括見積もりサイトで登録されている業者は、相見積もりであることを百も承知で査定してくれますから、その点はそれほど考慮する必要はないでしょう。何より無料ですから、その点でも手軽に使えます。

売りたくなったら査定結果の有効期限に気をつけよう

ネットの一括見積もりサイトを利用した場合でも、すぐに売らない時は良いのですが、予想以上に高値の査定結果を提示され、もしも気が変わったなら、早めに連絡を入れた方が賢明です。提示された査定額には有効期限がありますので、それを過ぎますと、その価格は適用されません。たまたま買取強化中で、通常以上の高値が付いていたなど、見逃すには惜しいチャンスもあるため、その点には留意が必要です。一方、値段つかない車両は自走できなくても大丈夫ですから、セルモーターが壊れた不動車や、ぶつけて自走できないほど破損した車両でも、査定額がつくことが少なくありません。廃車専門の買取業者なら高値で買ってくれることが多々ありますから、不動車の場合でも、ネットの一括見積もりサイトで査定してもらうと良いでしょう。

まとめ

値段つかないと言われたマイカーは、ネットの一括見積もりサイトで査定してもらいましょう。その際、営業電話が嫌なら、連絡方法はメールを指定します。また、査定を受けたからといって、絶対に売らなければならないという訳ではありません。一方、廃車専門の買取業者なら、不動車でも高く買ってくれる場合がありますので、自走できない場合でも、一括見積もりサイトを利用すると良いでしょう。

比較ページへのリンク画像

関連記事はこちら

車査定額を上げたいのなら洗車や清掃を
車査定をしてもらう場合は傷は直さないこと
車査定の電話対応を減らすコツとは!?
車査定における一括査定の注意点と営業電話の回避方法
車査定と走行距離の関係を知ろう
車査定をする際の気になる注意点とは
車査定でトラブルを避けるためのポイント
見積りするなら一括車査定サービスを利用しよう
インターネット上のオンライン自動車査定が便利です
意外と短い期間でおこなえるオンラインでの車査定
車査定での価格交渉が苦手でも高値売却が目指せる
故障車両は修理してから車査定を受けるべきか
車検切れでも気軽に自動車査定してもらう方法
何社にも車査定を頼むことが高額売却への最短ルート
車買取の際に必要となる様々な書類
自動車の買取の流れはとてもシンプルになっています
中古車買取店への売却と購入店への下取りではどちらが有利か
車の買取を利用するなら事前のシミュレーションが大切です
車買取依頼をする際のしつこい営業を回避する方法
車を買取ってもらう時に印鑑証明が必要な理由
車買取で少しでも高く売るには工夫も必要
買取業者に自動車の査定を安心して依頼することが出来ます
車の買取をしてもらうときに知っておいたほうが良い知識があります
車買取を依頼する際の法律面でのポイント