何社にも車査定を頼むことが高額売却への最短ルート

何社にも車査定を頼むことが高額売却への最短ルート

記事のイメージ画像

自動車を売却する際、一店舗だけの査定で買取手続きに入るのは多いことですが、できれば何社にも査定してもらい、比較してから売ることをおすすめします。ではなぜ、複数の店舗に査定してもらった方が良いのか、その点を詳しくお話ししていきます。

自動車を高く売るには何が必要か

同じ車種ならどこへ売っても同じ買取価格になる、と考えられる場合もありますが、実際にはそれぞれの買取店で査定価格は大きく違います。基本的に、その車種に対して強い店舗や、弱い店舗があるのです。例えば販売ルートを持っており、その車種の売却に明るいお店なら、高く売る自信があるため総じて高い値段で買ってくれます。ですが、その車種の取り扱い経験が少ない場合や、売れるかどうか分からないと判断した店舗では、売れ残りのリスクを考慮して、査定価格も低い傾向があるのです。そこで、何社にも車査定をしてもらい、高額買取店を探すことが自動車を高く売るコツになっています。

時間と労力を大幅にカットするのが現在のトレンド

本来でありますと、自動車を実店舗に乗り入れて、実車を査定してもらうのが理想的です。しかしそれでは時間が掛かりますから、Webの一括査定サイトを使うことが、現在のトレンドになっています。たった一回の申し込みで、何社へも車査定の依頼を申し渡せますので、時間と労力を大幅にカットできます。一方、もしも営業電話を頻繁に掛けてきたらどうしようと危惧する場合は、査定価格の連絡をメールで行うよう伝えておくのが正解です。一括査定サイトには、電話連絡とメール連絡を選択できるサイトもあるため、メールを選んでおきましょう。

一括査定サイトは情報収集に持ってこい

何社から査定を受けられるかは、個々の一括査定サイトで登録されている買取店の数によって異なります。また、サイトが違えば登録店も違う場合がありますので、複数の一括査定サイトを利用するのも一つの方法です。Webでの申し込みやメール連絡なら、実店舗での対面と違って条件が合わない時は断りやすいため、そのこともメリットです。そこで、車検の時期が近付いている場合など、車検を通すか売却するかで検討中の時でも、一括査定サイトを使ってみると良いでしょう。自動車の査定価格を把握しておきますと、その判断材料になります。

まとめ

買取店によって査定価格は上下しますから、何社にも車査定を依頼して、高額買取店を探し出すことが、高値売却への最短ルートになります。その際は、Webの一括査定サイトを活用するのが現在のトレンドです。実店舗で実車を査定してもらうのと違って、時間と労力を大幅にカットできますから、単に査定価格を把握したい場合でも便利に使えます。

比較ページへのリンク画像

関連記事はこちら

車査定額を上げたいのなら洗車や清掃を
車査定をしてもらう場合は傷は直さないこと
車査定の電話対応を減らすコツとは!?
車査定における一括査定の注意点と営業電話の回避方法
車査定と走行距離の関係を知ろう
車査定をする際の気になる注意点とは
車査定でトラブルを避けるためのポイント
見積りするなら一括車査定サービスを利用しよう
インターネット上のオンライン自動車査定が便利です
意外と短い期間でおこなえるオンラインでの車査定
車査定での価格交渉が苦手でも高値売却が目指せる
故障車両は修理してから車査定を受けるべきか
車検切れでも気軽に自動車査定してもらう方法
車買取の際に必要となる様々な書類
自動車の買取の流れはとてもシンプルになっています
中古車買取店への売却と購入店への下取りではどちらが有利か
車の買取を利用するなら事前のシミュレーションが大切です
車買取依頼をする際のしつこい営業を回避する方法
車を買取ってもらう時に印鑑証明が必要な理由
車買取で少しでも高く売るには工夫も必要
値段つかないと言われた車を買取で高く売る方法
買取業者に自動車の査定を安心して依頼することが出来ます
車の買取をしてもらうときに知っておいたほうが良い知識があります
車買取を依頼する際の法律面でのポイント